配当方針及び配当状況 | TOKAIホールディングス 

配当方針及び配当状況

配当方針

当社は、株主の皆さまへの利益還元を経営の重要課題のひとつと位置づけています。

剰余金の配当については、経営体質の強化と将来の事業展開を考慮しつつ、株主の皆さまへの安定的かつ継続的な配当を行うことを基本方針としています。

配当状況

  2017年 3月 2018年 3月 2019年 3月
(予想)
中間配当(円) 11.0 14.0 14.0
期末配当(円) 17.0 14.0 14.0
年間(円) 28.0 28.0 28.0
配当金総額(百万円) 3,416 3,678
配当性向 43.4% 54.7%