SDGs

PARTNERSHIP(パートナーシップ)

パートナーシップで目標を達成しよう

55 途上国でのパートナシップの構築

TOKAIは、ミャンマー・ベトナムをはじめとする東南アジアを中心にパートナーシップを構築しており、LPガスの普及を通じて便利で快適な生活インフラサービスの提供を行っています。
また、現地で人材を採用し雇用を創出するとともに、ガス事業における知識・経験を持った人材の育成にも取り組んでいます。

パートナーシップで目標を達成しよう
人や国の不平等をなくそう

56 各自治会への災害対応バルクの設置

TOKAIは、各自治会と連携し、LPガス災害対応バルクの設置を実施しています。
災害対応バルク(災害対応型LPガスバルク供給システム)とは、LPガスのバルク貯槽と、供給設備(ガスメーター、圧力調整器など)・消費設備(煮炊き釜、コンロ、暖房機器、発電機、ガスホースなど)をセットにしたもので、地震や津波など大規模災害により電気や都市ガス等のライフラインが寸断された状況においても、LPガスによるエネルギー供給を安全かつ迅速に行うことを目的として開発されたシステムです。

パートナーシップで目標を達成しよう
気候変動に具体的な対策を

57 ご当地ソングで、静岡を元気に!プロジェクト

TOKAIホールディングス及びTOKAIケーブルネットワークが行っている「ご当地ソングで、静岡を元気に!」プロジェクトは、歌で静岡を盛り上げ、『文化・芸術活動の盛り上げ』『観光交流客数の増加』を目的としたプロジェクトです。
行政や企業と連携して様々なイベント等で「静岡のご当地ソング”思い出の交差点”」を歌唱し、静岡”愛”の輪を静岡県全体に広げています。

パートナーシップで目標を達成しよう
働きがいも経済成長も

58 トビラフォン設置による消費者被害未然防止事業

TOKAIケーブルネットワークは、自治体からの補助金拠出を受けながら、固定電話を介した消費者被害を未然防止する設備「トビラフォン」を希望者宅に設置し、振り込め詐欺等の発生防止に寄与しています。

パートナーシップで目標を達成しよう
平和と公正をすべての人に

59 地方創生に向けた包括連携協定

TOKAIケーブルネットワークは、静岡市と地方創生に向けた包括連携協定を締結しており、自治体と協働して、番組制作を通じた首都圏への情報発信や、シティプロモーション等による移住促進に取り組み、人口減少対策としての地方創生を進めています。

パートナーシップで目標を達成しよう
働きがいも経済成長も

60 ICTを活用したまちづくりに関する協定

TOKAIケーブルネットワークは、三島市との間でICTを活用したまちづくりに関する取り組みを協働する協定を締結しており、三島市の通信基盤整備、IoTの実証事業、無線アクセスポイントなど通信環境支援等を行い、ICT産業の振興などに寄与しています。

パートナーシップで目標を達成しよう
産業と技術革新の基盤をつくろう

61 行政チャンネルの放送

TOKAIケーブルネットワークは、自治体と連携した行政番組を放映しており、地域情報の浸透に貢献しています。

パートナーシップで目標を達成しよう

62 しずおか未来の森サポーター活動

東海ガスは、静岡県の「しずおか未来の森サポーター制度」に参加し、地元の高校生や地域住民とともに森林を守る取り組みを行っています。

パートナーシップで目標を達成しよう
陸の豊かさも守ろう

63 シェアサイクルサービス提供

TOKAIケーブルネットワークは、静岡市と「静岡市シェアサイクル事業に関する協定書」を締結し、市有地の提供を受けて利便性が高く安価なシェアサイクルサービスを2020年6月より静岡市内で提供し、「誰もが安全で快適に自転車を利用できるまち」の実現に貢献しています。

パートナーシップで目標を達成しよう
働きがいも経済成長も
産業と技術革新の基盤をつくろう

64 葵舟事業の展開

TOKAIケーブルネットワークは、静岡市が駿府城公園の魅力向上の一環として企画する「葵舟事業」の運行業務を担っています。
かつての駿府城下町を想像しながら雄大な駿府城跡と現代の静岡市の景観を船上からお楽しみいただいています。

パートナーシップで目標を達成しよう
働きがいも経済成長も

65 駿府城活性化プロジェクトの展開

TOKAIホールディングスは、静岡市の賛同のもと、都市公園として親しまれている駿府城公園の自然を活かし、静岡に暮らす人、往来する人のコミュニティをつなげていきたいとの想いから、駿府城公園をフィールドにランニング・ヨガ・SUP・マルシェなど開催しています。
公園で緑と空に囲まれてカラダを動かす心地よさを継続的に感じていただき、家族や仲間と楽しく、一人で来ても心地よく、「人と公園がフィットする」持続可能なライフスタイルを提案、展開しています。

パートナーシップで目標を達成しよう

66 植樹及び被災地域への支援活動の実施

TOKAIホールディングスは、ホールディングス体制移行10周年記念事業の一環として、記念植樹及び被災地への支援活動を行っています。
2021年6月には当社グループのCATV事業を担う株式会社倉敷ケーブルテレビが、2018年の西日本豪雨災害で正門東側のサザンカが流される被害を受けた「マービーふれあいセンター」の施設利用の再開にあわせて、災害で流されたサザンカを修繕し、復興支援の一助として寄贈しました。また、施設利用者の利便性向上に館内イベントを案内するデジタルサイネージと、休憩スペースに大型テレビモニターを合わせて寄贈しました。

パートナーシップで目標を達成しよう

67 行政と連携したゼロカーボンシティ実現に向けての取り組み

TOKAIグループは、温室効果ガス排出削減に取り組む地域の自治体や事業者に対し、カーボンニュートラルガスの提供を通じてその取り組みを支援し、地域の環境負荷低減への貢献とカーボンニュートラルガスの普及促進を図っています。
TOKAIグループの都市ガス事業を担う東海ガス株式会社は、2021年8月に藤枝市と「ゼロカーボンシティの実現に向けての連携協定書」を締結し、「カーボンニュートラルガス」を供給しています。

パートナーシップで目標を達成しよう